札幌も最高気温が30℃近くなりすっかり夏の気配です。

日本国内、世界各国の皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
ハワイ島からは『7月には日本人の受入ができるのでは?』という一報が入りましたし、石垣島などは6/1より観光を再開しています。

現在もまだまだコロナの患者さんが出ていますが、多くはwithコロナとしての思想が広がってきているようです。
withコロナの世界では旧態然にしがみつく人は、生きるのに少々苦しい時代かもしれません。

Office Kanonはもともと、一つに法律にや立場に縛られての支援は困難だと考えており、異業種・他職種で構成するチームを考えていました。
それが現在のwithコロナの世界観にハマったように感じます。

カウンセリング・コーチングのセッションは従前通り代表が担当しますが
その後ろには支えてくれるサポーターの存在があります。
まったくカウンセリングと関係ない職業では?と感じられるかもしれませんが
多角的な視点があるからこそ見えてくるものや新しいネットワークが発生します。

これからももっと多くの仲間を増やせたらと考えています。

これからも皆様の一助になれますよう学んでいきますので
よろしくお願いいたします。

サポーター紹介

オンラインカウンセリング・コーチング・介護相談事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です