こんばんは。
今日の札幌は昼間の気温が高く過ごしやすかったのですが週明けは札幌でも積雪の予報となりました。

寒くなるにつれてコロナウィルス感染者が増えてきていた北海道ですが、とうとう11/7(土)警戒ステージが2から3に上がりました。
それに伴い北海道は、ススキノの接待を伴う店舗に時短営業の要請を出しました。(22時~5時まで休業)
ラーメン店や居酒屋にも同時間帯での酒類販売の自粛を求めています。(協力店には20万円の支給あり)
期間は11/7(土)~11/27(金)としています。

GoToキャンペーンのため全国的に観光客が増えているようです。
北海道は例年に比べると観光客はとても少ないですが場外市場や定山渓の温泉街、小樽運河などに観光客を見かけます。
これから冬の観光シーズンですからスキーヤーなどが集まるかもしれません。

また現段階では、年明け2021年の雪祭りは規模を縮小して開催するというアナウンスですが、2020年の雪祭りを中止していれば・・・と多くの人が悔やんでいることです。

コロナウィルス感染者が増えている一方で国はGoToキャンペーンを進めています。
また経団連がハンドドライヤーの使用再開も検討しているようです。
政治家の皆様の適格な判断を期待したいですね。

過去に書いたブログから改めてコロナウィルスの予防について再掲載します。
前回のブログが夏でしたので熱中症予防についても触れていますが、そのまま再掲載します。
もう一度、手洗いや消毒方法を確認してみてくださいね。

1人1人の意識が高まることで自粛の効果が表れます。
『自分一人くらいマスクをしなくても大丈夫』『コロナはただの風邪』というご意見もありますが、
そちらについては【コロナ自粛への反発と認知的不協和】も併せてご覧ください。

画像をクリックすると拡大します。

コロナの症状
消毒のタイミング
マスクの付け方・外し方
コロナ禍の熱中症予防
オンラインカウンセリング・コーチング・介護相談事務所

コメントを残す