『心理カウンセラー認定資格』が取得可能

この 度、私の師でもある カウンセリングこころの羽(マインドケア株式会社)と業務提携し心理カウンセラー認定資格講座を開講いたします。

ストレス社会と言われる昨今ですが2020年はコロナ禍により社会全体でストレスが高じています。
とても辛く悲しいニュースが相次ぎました。
こころの羽の岡本先生と『もっと気軽に相談できる人がいたら・・・』と何度話したでしょう。

平素から『うつ病』や『うつ状態』になった場合に相談相手として選ぶことが多い心療内科や精神科病院がありますが時間や曜日の制限があります。
こころの羽でもご予約が一か月先となかなか時間が取りにくくなってきています。
そこでOffice Kanonの強みを生かしての開講となりました。

Office Kanon の強み

1.営業時間が13~24時(休日は不定期ですが土日祝日も対応可能)と他社にはない時間帯です。
2.オンラインに特化しているためインターネット環境がある方であればどなたでもどこからでも受講が可能です。
※模擬面接2回と最終試験の合計3回分のみこころの羽の営業時間に準じます。

Office Kanonは日本国内だけでなく海外在住の方からもご利用いただいております。
『海外に住んでいると日本語が恋しい』『文化の違いに疲れた』などのストレスも生じます。しかし海外では言語の問題もありカウンセリングを受けることが難しいという方も多くいらっしゃいます。
そうした方にもご対応したい。
それがOffice Kanonがコロナ禍以前からオンラインに特化してきた理由です。

カウンセラー養成講座・コンセプト

カウンセラーとしての独立を目指す方はもちろん。
人間関係に悩んでいる方、自分自身のコントロール方法を身に着けたい方にもオススメの“実践型講座”となります。

本講座では、認定試験合格時にマインドケア株式会社の発行する『心理カウンセラー』と『話し方カウンセラー』両方の資格(ダブルライセンス)を取得いただけます。

※心理カウンセラーは一般的なカウンセラーの呼び名ですが、『話し方カウンセラー®︎』は特許庁より「商標登録」認定された呼び名となります。
本講座以外で取得することは出来ません。

こころの羽カウンセラー養成講座

講座概要

【心理カウンセラー/話し方カウンセラー®︎3級 認定講座】

概要: 心理カウンセリングの基礎知識、カウンセラーとしての心構え、様々な心理療法の概要などを現役プロカウンセラーによるマンツーマン形式で指導させていただきます。
カウンセラーという仕事に興味がある方のための入門講座です。

受講回数:約75分×3回
受講資格:とくになし
受講料:55,000円(税込)

【心理カウンセラー/話し方カウンセラー®︎2級 認定講座】

概要:心理カウンセリングの応用知識として様々な理論の組み合わせや「話し方」。
来談者中心療法や認知療法、認知行動療法を行う際の注意点などについて現役プロカウンセラーによるマンツーマン形式で指導させていただきます。
プロカウンセラーとして活動していくことを目指す方やうつ病やその他精神疾患に悩むご家族を本気でサポートしたい方のために“実践”を意識した講座内容となります。

受講回数:約75分×10回(資格認定試験日含む)※別途提出していただく課題(ホームワーク)があります。
模擬面接2回と資格認定試験はこころの羽がオンラインで対応いたします。
受講資格:心理カウンセラー/話し方カウンセラー資格3級取得者または公認心理師、臨床心理士、医療関係国家資格保有者(詳細はお問合せください。)
受講料:165,000円(税込)

【3級&2級 セット受講割引】

3級と2級の受講を同時にお申込みいただいた場合、講座の受講回数は個別受講と同等の合計12回のままで、受講費用を割引させていただくことが可能です。

通常価格:220,000円→割引後価格:195,000円(税込)

心理カウンセラーとしてのプロデビューをお急ぎの場合や既に心理カウンセラーやセラピストとして活動中、カウンセリングルームを運営中の方の自己研鑽としての受講には、こちらがオススメです。

※いずれのコースもお支払いはOffice Kanon宛ですがテキストや認定証は カウンセリングこころの羽(マインドケア株式会社)から郵送させていただきます。
オンラインはZoomかSkypeを使用いたします。

Office Kanonの特典

Office Kanonで2級まで受講いただいた方は、実際にプロとしてカウンセリングを提供する場合の会計税務ついてアドバイスいたします。
サラリーマンの副業で行う、個人自営業で行うなどやり方は様々ですが、会計税務は正しく行う必要があります。
税理士事務所などで経営指導を行ってきたOffice Kanonだからこそお届けできる特典です。
※税理士法・行政書士法などの士業法に違反しないアドバイスです。実際の確定申告等は行いませんのでご了承ください。

こころの羽の認定を受けた日から1か月以内無料
オンライン・メール利用可能。
※オンラインの場合1回(最大50分)までとさせていただきます。
※既に法人・個人自営業の方にはコーチング又はカウンセリングを1回(50分)か、実際にカウンセラーとして面接を行っていただく模擬カウンセリング1回(75分)をご提供。

よくあるご質問

【誰にでも資格取得が可能なのですか?】

満18歳以上の方であれば、どなたでも講座受講が可能です。
ただし、講座受講の最終段階で筆記試験、実技試験(2級以上)があり、一定の基準を満たしていただいた方へ資格認定させていただくこととなります。
難易度が低いものではありませんが、マンツーマンという特徴を活かして、分かりやすくレクチャーすることを心掛けておりますので、ご安心ください。

【1回あたりの講座受講時間は、どれくらいですか?】

1回の講座は約75分で提供させていただいております。
テキストの内容から学ぶこともありますが実践中心の講座提供です。質疑応答の時間もありますので、ご安心ください。

【どれくらいの期間で取得することができますか?】

3級、2級それぞれで講座回数が異なりますが下記の期間を目安にしていただけますと幸いです。
《3級》講座3回+認定試験 → 週1回のペースで約1ヵ月。月1回のペースで約3ヵ月での取得
《2級》講座9回+認定試験1回 → 週1回のペースで約3ヵ月 。月2回のペースで約6ヵ月での取得

【どんな方が受講していますか?】

学生さんから会社員、専業主婦の方まで様々な立場の方に受講していただいております。
男女比率だと現在のところ、男性4割:女性6割ですので、性別の大差も少ない状況です。
開業や副業を想定したスキルアップとして受講いただく場合、現職でのキャリアアップとして受講していただく場合など目的や目標に合わせて受講ペースをお選びいただいている印象があります。

【他社の心理系資格との違いは何ですか?】

最も大きな違いは、実際にカウンセリングルームを運営している実績の中で蓄積された“実践講座”である点です。
“知識”として知って終わりではなく、“実力”として使える段階までをレクチャーさせていただきますので、これまで通信制や他の資格認定講座で挫折した経験をお持ちの方でも最後まで受講していただくことが可能です。
この違いが資格取得後のプロデビュー率の高さに繋がっているものと自負しております。
また、2級の講座内容には、一般的なカウンセリング理論では難しいとされている「身近な方へのサポート方法」について取り扱っております。
これは、他社さまが提供している資格認定講座との大きな違いの一つになっているものだと考えております。
心理カウンセラーとしての人生を歩む方も、うつ病やその他精神疾患に悩むご家族を本気でサポートしたいと考える方にもオススメの内容です。

【受 講料の支払い方法は、どのようなものがありますか?】

よくあるご質問をご覧ください。

ご不明点やお問い合わせ、お申込みはこちらから